OUR PHILOSOPHY

企業理念

有限会社MAIDOは心と体のストレスは脳の反応パターン(自動思考)にあると考えています。脳のストレスを溜めやすい反応をストレスを受け流せる反応に変えるプログラムを研究・開発・提供しています。"Take care by your self"で心と体のストレスを脳から減らして、社会全体のストレス軽減に貢献していきます。

沿革

OUR HISTORY

2003
ストレスケアの研究をアメリカ・日本で開始。
2004
有限会社MAIDOを設立。
メンタルケア・プログラム3-JOB-BRIDGE、フィジカルケア・プログラムT3 Methodの開発を開始。
2005
〜2014
3-JOB-BRIDGEがアメリカ軍(United States Marine Corps)に採用され軍人のメンタルケアに適用される。
3-JOB-BRIDGEをSan Diegoの低所得者に有償ボランティア活動で実施。
大手米国企業に3-JOB-BRIDGEを提供。企業役員に実施。

フィジカルケア・プログラムT3 Methodをアイグレー・セラピストアカデミーに委託開始。

2011

患者・高齢者向けマッサージの緩和アロマを開発。上記アイグレーに委託を開始。

T3 Methodに関わる特許を日本で出願。

【肩甲骨位置測定器具】

 特許出願公開番号:特開2015-205169(P2015-205169A)

2014

上記の医療特許をアメリカで出願。

【The SCAPULAE POSITION MEASURING DEVICE AND METHOD】

 Pub. No. : US 2015/0289784 A1 
2015
 特許顧問弁護士:DAVID R. MCKINNEY

​3-JOB-BRIDGEの日本での本格的な実施を開始。

肩甲骨位置測定器具の特許を日本で取得。

2016

社名

有限会社MAIDO

代表者名

代表取締役  辰己 浩之

設立

2004年7月

事業内容

ストレスケア・プログラムの開発・研究・販売 / 特許

所在地

〒661-0012

兵庫県尼崎市南塚口町3-1-10 #401

取引金融機関

近畿大阪銀行 尼崎支店

Bank of Hawaii Main Branch

  • facebook-square
  • Twitter Square
  • google-plus-square

掲載されている脳の関連図は有限会社MAIDOに帰属します。